院長 上林昭子のブログ

大学の同級生と横浜で待ち合わせしました。

以前は、一緒のスタジオでジャズダンスを習っていましたので、当たり前のように毎週顔を合わせていました。
それが私が開業して、職場も家も遠くなり、あまり会えなくなってしまいました。

彼女の子供たちも手がかからなくなり、これからは、趣味や旅行や食べ歩きに、自分のために時間を作って楽しもうねと話していたのに・・・
「淋しい。」より、「困ったなぁ。」という感じでしょうか。
日常の何でもない出来事、健康のこと、仕事のこと・・今、聞いて欲しいことって、ありますよね。その人だから聞いてもらいたいってことが。

互いに話したいことがいっぱい・・のはす。

最近何でも忘れっぽいお年頃の私たち。
美味しいお食事とワインをいただいたら、ただニコニコと酔いだけが早く回るのでした。


サプライズ!

覚えていてくれて、ありがとう。